So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

平成30年8月26日松原湖  団体戦要綱 [イベント]

image1.jpeg


長野県へら鮒釣団体連合会 会員各位
平成30年度【団体戦】(兼日研トーナメント)の連絡

                  平成30年7月23日
                  長野県へら鮒釣団体連合会理事長 滝沢 広重

【 大会要綱 】
・開催月日 8月26日(日曜日) 
雨天決行とするがボート釣りのため強風などの天候に起因する競技中止、または競技途中での終了は役員の判断に従う。

・場  所 松原湖
・集合場所 立花屋前
・受付時間 午前4時30分より午前5時まで(5時より抽選、6時まで乗船準備)
・参加資格 本年度長野県へら鮒団体連合会在籍会員及び本部招待によるゲスト団体。
・競技方法 ボート釣り
・参加費  1チーム5名 大会費7,500円(入漁料含む)およびボート代10,000円を当日受付で支払うこと。

・入場方法 *同一チーム5名の船の単位で湖に向かい左から抽選により昇順に並ぶ。
         (Aチーム5艇、次いでBチーム5艇、以下同様)
       午前6時の役員の合図に従い、各チームの1番から順次出船とする。
         (その際、各チームの5番が1から4番までの船をリリースする)
      *船の追い越しは原則禁止とする。

・競技開始 午前6時より順次出船、6時30分から競技開始(餌打ち)とする。
         (・競技開始前の浮子調整、タナ取りは認める)
         (・午前8時前の場所移動は禁止とする)

・競技終了 納竿 午後2時 
         (桟橋へ午後2時半までに集合、但し検量の混雑が予想されるため必ずしも河岸付けである必要はない)

・検量方法 立花屋前にて検量
      *2時半までにボートを桟橋に付け、順次検量。
         (ただし検量終了はこれ以降も有効)
      *水を入れた所定のバケツに、魚をフラシから出して入れて運ぶこと。
・競技規定 長野県へら鮒釣団体連合会の競技規則による。(使用竿21尺まで)
      *ボート釣り特別ルールとして隣とはボートの一艇分の長さの間隔を空けること。ただし両隣の承諾があればこの限りではない。
      *ライフジャケットを着用しない選手は出船できない。
      (発泡素材または自動、手動膨張式のものを出船から下船に至るまで常時正しく着用のこと


image3.jpeg


image1[1900].jpeg
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。