So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

6月の白樺湖にて 其の参 [投稿記事]

〘カレー桟橋は中辛だった。〙
image1[1711].jpeg


この日は諏訪広域消防の水難救助訓練が行われていました。
image1[1712].jpeg

幹部の方からは釣り人の皆様にはご迷惑をかけますと丁寧な挨拶をいただきました。

*現在のところ影響することは何もありません

ボート遊びの観光客の皆さんはキッチリとライフジャケット着用です。
そして一時間後、これを持って訓練を終わります、ありがとうございましたとの挨拶。

*敬礼!  カレー桟橋異常なし。



はてさて両だんごのバランス底釣りではなんとも反応がありません。ストレートに口説いても良い返事はもらえないのです。そこでヘラブナの関心を引くべく釣り方を変更。出来れば歓心を買いたいのですが、ルイヴィトンのバッグやティファニーの指輪で誘いをかけても無駄かと思われます。


スイベルから第一おもりを1メートル、第二おもりを50センチ上にあげます。そして7号の下バリがギリギリ隠れるアルファ21の食わせに、上バリにはだんご餌にマッハを差し込み広角に開かせます。


数投目にエサ落ちメモリ通過後にストンと入りボレーシュートが決まります。
初日が出ました、片腹痛い地ベラです。
image1[1710].jpeg

引き続き打つこと30分、馴染んだウキがフンワリふた目盛り入ります。インサイドキックで押し込みます。
申し分ないヘラです。
image2[1707].jpeg



ヘラ師の皆さん、ボート釣りにはライフジャケットの常用を。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。